2010年10月08日

家電エコポイント 12月より半減!!

現在実施されている家電エコポイントの内容が
急遽変更されることとなりました!

テレビ、エアコン、冷蔵庫の購入はお早めに
10月、11月がお得となります。
以下Yahooニュースより引用。

政府は8日、家電エコポイント制度について、対象商品への付与を
12月から一律半減する方針を決めた。

さらに来年1月からは、家電リサイクル制度を利用した買い替えの
場合のみに適用を限定する。

来年3月の期限までに予算が尽きる恐れが出てきたことが理由で、
制度終了後の需要急減を回避する狙いもある。
 
当初は今年12月末としていた期限を来年3月末まで延長した。
一方で対象商品を、現在の省エネ基準「統一省エネラベル」で
「四つ星」以上から、来年1月以降は最高の「五つ星」に絞り込むが、
さらに限定する必要があると判断した。

 エコポイント関連予算は、9月に予備費を財源に880億円を追加し、
合計6000億円としたが、既に残高は2000億円を切っているもよう。
8日閣議決定した緊急総合経済対策で770億円を積み増すが、
それでも足りなくなる可能性がある。今回の措置は、エコカー補助金が駆け込み需要の増大で9月末の期限前に予算がなくなり、
打ち切りとなった教訓を踏まえた形だ。

新たな措置では12月から、例えば32型テレビで現在の1万2000ポイント付与が6000ポイントに半減する。来年1月からは、買い替え時に適用が絞り込まれることから、新たに2台目以降を購入する場合は対象から外れる。



kobaden_itoigawa at 12:41│Comments(0)TrackBack(0)お知らせ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔