2009年05月

2009年05月26日

研修・講習会の日々

今月は研修やら講習会などが連打で続いてます。

我々の業界は日々新しい商品が発売され
その商品勉強やメンテナンス、修理の勉強等々
覚えなければならないことが山ほどあります。

もちろんこれは当店を信頼して下さっている
お客さんの為にも絶対に必要なことです。

先週は上越市にて商品修理講習会、続いて
21日22日と新潟市にて「HFC」という日立系列のお店の若手達で
組織している会で行った経営セミナー。
こちらは船井総研さんの講師による会社経営に関するお勉強。

昨日はまた新潟市で太陽光発電システム施工講習会。
そして今日はこれから長岡市にて行われる
オール電化、太陽光発電システムの講習会。

いや〜・・・続いてますねぇ・・・

ゆっくり休んで温泉にでも行きたいですね〜

でもこれからは超繁忙期。 お盆まで休めないかなぁ・・・
エニウェイ、がんばります!

ゴルフも行きたい! 

kobaden_itoigawa at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

2009年05月23日

日立PAMエアコン RAS-SC28X

日立のPAMエアコン、RAS-SC28Xへの
取替え工事を行いました。

2008年モデルの特価品です。
5月15日にスタートしたエコポイント制度の
対象商品にもなっておりますので
7,000エコポイント、プラスリサイクル料金分の
3,000エコポイントが取得できます。

それでは工事の様子です。
今までは20年近く前の冷房専用エアコンをお使いでした。
夏前に電気代の安い省エネの冷暖房エアコンに
取替えようということでご依頼頂きました。

P1000339









まだ壊れてはいませんでしたので冷房運転で
ガスをしっかり回収し全て撤去します。
配管は化粧カバーではなくテープ巻きしてありました。

P1000338









室内機を撤去しました。
以前にエアコンを取り外さずに壁紙を貼ったようで
室内機の部分だけ昔の壁紙のままでしたので
その部分に壁紙を貼ってから室内機を取り付けます。

P1000337









室外機はすぐ裏にこのように置いてありました。
同じ場所にプラロックを取り替えて設置します。

P1000340









新しい室外機はフィンも青くなってるように
耐塩害仕様になっております。
同等機種の量販店モデルRAS-S28X、もしくは
同じく量販店モデルの新型RAS-S28Yは室外機が
耐塩害仕様にはなっておりません。
このように量販店で販売している機種と
我々地域店で販売している機種では内容が違っている
というケースはけっこうありますのでご注意下さい。
テレビや冷蔵庫などでもあります。

P1000335









配管は新しく化粧カバーを付けました。
雨風などから配管を保護します。

P1000336









室外機も設置しました。
高さの制限もあり、今回はプラロックを使用しました。

P1000334









配管を接続し、真空ポンプを使って真空引きします。
全て終わったら試運転をし使い方等ご説明しました。
自動お掃除機能搭載、室内機内部オールステンレスの
清潔・快適・省エネのPAMエアコンです。

P1000333









6月いっぱいまで「エアコン早期取付キャンペーン」を
行っておりますので当店でご購入頂きました
エアコンは取付工事費が通常よりも5,000円
値引きさせて頂いております。
この機会にぜひどうぞ!

当店にて省エネエアコンをご購入頂き
ありがとうございました!



kobaden_itoigawa at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エアコン工事 

2009年05月19日

日立 エコキュート BHP-F37FU 耐塩害仕様

日立のエコキュート「BHP-F37FU」
取付工事を行いました。
海が近いということもありヒートポンプは耐塩害仕様です。

すでにIHクッキングヒーターを使ってましたので
これでオール電化住宅となります。
まずは必要のなくなるガスメーターを撤去します。

P1000332-2









ガスのメーター機を撤去しました。
ヒートポンプはここに設置します。
右の穴ぼこは以前使っていた風呂釜の煙突が
通っていた穴です。
今回はこの穴も利用します。

P1000331










使っていたガス給湯器は室内に設置してあります。
屋外にエコキュートのタンクを設置する場所がないので
ガス給湯器を撤去し、屋内同じ場所にタンクを設置します。
こちらは台所の勝手口で、もう出入りに使っておらず
タンクを設置しても問題ないということでこちらになりました。

P1000329









電気メーター機を深夜電力用に取替え
横にエコキュートのブレーカーを入れる
ボックスを取り付けます。
「B方式」と言いまして屋内配電盤側に負荷のかからない
配線方式にしました。
右上の穴はガス給湯器の給排気管が通ってた穴です。
こちらは後ほどふさぎます。

P1000327









電気メーターの下にヒートポンプを取り付けました。
錆びないステンレスのアンカーで壁掛けにしています。
壁掛け金具はこちらも錆びない亜鉛塗装のものです。

P1000322









ガス給湯器を取り外し、給水、給湯経路を変更します。
今回使用した配管は架橋ポリエチレン管です。
ピンク色の配管は浴槽追い焚き配管です。

P1000328









タンクを屋内に搬入し配管を接続しました。
この後、接続部分を断熱作業します。

P1000323









ヒートポンプ側も接続しました。
使用した配管はアルミ3層管です。
こちらも同様、接続部分は断熱材を巻き保温します。

先ほどの架橋ポリエチレン管もアルミ3層管も
テープ巻きをせずに施工されてる現場を良く見ますが(ホント多いです!)
年数が経つと紫外線や雨風でボロボロになります!
エコキュートの配管がテープ巻きをしていない
ピンク色や青色またはオレンジ色のままでしたら要注意ですよ!

P1000326









リモコン等々を取り忘れてましたので
後日掲載致します。
暖房もエアコンを使っておられますので
これで完全オール電化!
火はご主人のタバコだけとなりました! 

光熱費も来月からどれくらい安くなるか楽しみですね♪





kobaden_itoigawa at 18:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)オール電化工事 

2009年05月15日

エコポイント 開始

img003











本日5月15日からエコポイントの活用による
グリーン家電普及促進事業
が始まりました。
テレビニュースなどでも報道されておりますので
ご存知の方も多いかと思います。

「エアコン」「冷蔵庫」「地デジ対応テレビ」で
省エネラベル4つ星以上の商品が対象
となっており
購入されると「エコポイント」が取得できます。

<例>
l37-xp300cs


















1.エアコン                  エコポイント        

  12畳用以上の機種     9000

  10畳用 8畳用        7000
  
    6畳用             6000


2.冷蔵庫

  501ℓ以上         10,000

    401ℓ〜500ℓ        9,000

    251ℓ〜400ℓ        6,000

    250ℓ以下          3,000


3.地デジ対応テレビ

  46V型以上          36,000

    42V.40V型         23,000

    37V型            17,000

    32V,26V型         12,000

    26V型未満          7,000

買い替えをしてリサイクル処理する場合は
更に追加ポイントがあります。

このポイントですが、まだどのようにもらえるのか
どのように使えるのか、詳細はまだ未定です。

現時点での案は・・・

 ‐淵┘諭Υ超配慮に優れた商品
◆〜換颪濃箸┐訃ι雰堯Ε廛螢撻ぅ疋ード
 地域振興に資するもの
       これらに交換できるようです・・・

なんのこっちゃまだよく解りませんね



kobaden_itoigawa at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お知らせ