2009年04月03日

IHクッキングヒーター HT-C10TWS

日立IHクッキングヒーター「HT-C10TWS」
取り付ける設置工事を行いました。
先日のフェアでIHの良さを実感頂き、今回の設置工事となりました。

それでは工事の様子です。

今までお使いだったビルトインガスコンロです。
毎回ゴトクを外してのお掃除が大変だったようです。
まずはこのガスコンロを撤去します。


DSCF0015











ガスコンロを撤去しました。
縁の汚れを洗剤を使いゴシゴシ落とします。

DSCF0018












コンロ下のコンロ台の中で
ガスコンロに接続してあったガス配管です。
こちらも必要なくなりますので取り外します。


DSCF0016












ガスの鉄管を撤去するには大掛かりな工事になるのと
特別邪魔にはなっていないと、お客様からご了解頂き
ここでガス管を封印致しました。

DSCF0021












配電盤から200V電源を配線し専用コンセントを
取り付けました。

DSCF0019












配線は配電盤から天井裏を通り外へ出し
台所キッチン裏から入線しました。

DSCF0022












配電盤には空きがまだ数ヶ所ありましたので
そこへIH専用のブレーカーを取り付けました。
電気契約は40Aでしたので後ほど
60Aにアップ変更します。

DSCF0017












配線も全て無事に完了しIHを設置しました。
試運転をし使い方等ご説明致します。

DSCF0020












幅の広い75cmのワイドタイプです。
大きな鍋の取り回しもラクラクですね♪
右側がアルミ鍋も使えるオールメタルIHです。

このアルミも使えるオールメタル、今では各社
発売しておりますがあるメーカーでは
アルミ鍋を使用した際IH部分が非常に高温になり(数百度)
なかなか冷めにくく、火傷の心配がありますが
この日立のオールメタルはそれ程の高温には
なりませんので安心です。

また、左右両方共に光センサーが搭載されており
鍋底温度を素早く計り加熱するので
食材を投入して鍋やフライパンの温度が下がっても
急速に適温に戻しおいしく調理できます。

火を使わない安全で、キレイなキッチンで
安心・快適調理を楽しんで下さい♪

そして当店でご購入頂いたIHクッキングヒーターは
安心の8年保証です!

当店にIHクッキングヒーター設置を
ご依頼頂きありがとうございました!



kobaden_itoigawa at 16:32│Comments(0)TrackBack(0)IHクッキングヒーター 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔