2010年01月09日

エアコン取替え工事

毎日寒さが厳しいですがそんな中エアコンの
入れ替え工事を行いました。

「エアコンは電気代が高い!」「暖まらない!」と
まだ誤解されてらっしゃる方も少なくないと思いますが
空気が汚れない、火を使わない、給油をしなくてよい
安全・快適、エアコン暖房をお使いのお宅は増えております。

もちろんお部屋にきちっと合ったサイズ、取り付け方を
しっかりしませんと暖まらないといったことも起こりえますが・・・

P1000422

 

 

 

 

 

 

 

 

 







今までお使いだった日立RAS-289HXです。
当時としては省エネトップクラス、暖房力もトップでした。

ただ室外機の配管接続部が室外機の上部にある為
非常に施工性が悪かったです・・・

まずはこの室内機、室外機を撤去するのですが
室外機の上部フタを開けてビックリ・・・

P1000421























何かの巣が出来てました・・・(滝汗)
中に何か潜んでいるかもしれないと思い
恐る恐る取り出しましたが割れた何かの卵の殻がありました。

なんの巣だったんだろう・・・??

ちょっと驚いたエアコン撤去でした



kobaden_itoigawa at 12:45│Comments(1)TrackBack(0)エアコン工事 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by お〜る電化   2010年01月11日 17:53
ええ〜、うちでは鳥の巣結構入ってます。
沖縄には「ヤモリガード」付きエアコンがあるそうで・・・
うちの地方にも、「トリの巣ガード」が欲しいです。
エコキュートなんかだと、マンションみたいな巣に成長してますよ〜
厄介です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔