2008年11月12日

日立 IHクッキングヒーター 据置きタイプ 2

昨日は定休日でしたが工事等の兼ね合いで
IHクッキングヒーターの取付工事を行いました。
先日取付した機種と同じ「HT-330S」です。

今までお使いのガステーブルです。
1番気にされておられたのは夏場の台所の暑さと
やはり火を使うので消し忘れての火事を心配されてました。
DSCF0007



















まずはガステーブルを撤去します。
撤去した後はコンロ台をゴシゴシ磨いていきます
ガスの元栓も封印しました。

DSCF0008



















横に穴を開け、200Vの配線を通しコンセントを取り付けます。

DSCF0013



















配電盤は玄関にあり、天井裏、床下共に入れられませんでしたので
外から引っ張っていきます。
ボックスから出ているベージュのエンビ管にIH用の
200Vの配線が入っています。
もう1本のエンビ管は以前リフォームした際に増設した
コンセントの配線が入ってるようです

DSCF0010
































台所がず〜っと裏にありますので
配線もず〜〜っと引っ張っていきます。

DSCF0012



















台所のコンロ台の裏から配線を入れます。

DSCF0011



















IHの設置が終わりました

これからは火を使いませんので消し忘れでの
火事の心配はありませんし、夏場の暑さも軽減されますね

DSCF0014




















当店にご依頼頂きありがとうございます!!



kobaden_itoigawa at 13:07│Comments(0)TrackBack(0)IHクッキングヒーター 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔