オール電化 光熱費

2009年07月09日

オール電化光熱費比較 7月

P1000350










先月の第1回目に引き続き
オール電化光熱費比較の第2回目です。


          平成20年7月分      平成21年7月分

電気代        ¥6,095           ¥5,568

ガス代         ¥2,961           ¥   0

 

電気代がまたも先月と同様昨年より527円安くなりました。
ガス代はもちろん今月も0円で
光熱費は昨年より3,478円安くなりました!

先月記載しなかったのですが昨年と比べ
電気の使用量は増えています。
昨年の電気使用量は217kWh、今年は257kWh。
昨年までガスでお湯を沸かしていたのを
電気で沸かしていますのでもちろん電気の使用量は増えます。

しかし以前からこちらでも紹介しています通り
オール電化(もしくはエコキュートだけでも)にしますと
割安な深夜電力を利用できますので
電気の使用量は増えるけども電気代は安くなるという
このようなことが実際におこります。

IHや電気温水器、エコキュートは電気代がすごく高くなる
といった誤解を持ってらっしゃる方は少なくないと思いますが
キチッと正しいことを理解して頂けるよう
日々がんばって活動していきたいですね

昨年に比べ光熱費は2ヶ月間累計で
7,744円安くなりました!

それでは、また来月♪



kobaden_itoigawa at 21:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月09日

オール電化光熱費比較 6月

bhpf46fd

htc9twfs











「ホントにオール電化って省エネなの?」
「ホントにオール電化にしたら光熱費安くなるの?」
って思ってる方はいらっしゃると思います。

ハイ! 省エネですし、光熱費は安くなります!
プロパンガスを使っている地域のお宅ですと
ビックリするくらい安くなります。

どれくらい安くなるかは使用状況によっても違いますので
使った電気代、ガス代、灯油ボイラーを使っておられる
お宅は灯油代が分かればシュミレーションし
どれくらい光熱費が安くなるか当店でも試算できます。

しかし、ここでは「ホントに光熱費が安くなるの?」という
疑問に対して、我が家も遅ればせながら
オール電化ハウスになりましたので
我が家の今年と昨年の電気代、ガス代を公開し
どれくらい光熱費が安くなっているのか
お知らせしたいと思います。

ちなみに我が家は都市ガス使用、キッチンは
すでにIHを使っていました。
冷暖房は全てエアコン。
妻と2人住まいです。

それでは第1回目!!


          平成20年6月分      平成21年6月分

電気代        ¥6,601           ¥6,315

ガス代         ¥3,980           ¥   0


電気代は昨年より286円安くなり
ガス代は使っていないので当然ながら0円です。

合計4,266円昨年よりも光熱費が安くなりました!
今後毎月公開していきますのでお楽しみに♪


念のため・・・
虚偽の報告は致しませんし光熱費を安くするため
暑いのに我慢してエアコンを使わないだとか
都合のよいコントロールは致しませんので、よろしく
あくまで普通に昨年同様の生活をしておりますし
していきますので

kobaden_itoigawa at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(1)